旅行 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後は横浜へ 。。。

2011-08-31 (Wed) 15:56[ 編集 ]





名残惜しい気持ちで秋田とお別れし、朝早くの新幹線で東京へ

せっかくなので、憧れの街 横浜 へ寄ってから帰ることにしました。

買ってある切符は、新横浜 19:47発 の新幹線だからね~。

それまで遊べるぢょ~~~



実は、今年の3月末に茨城県に1週間ほど行く用がありました。

震災の影響で中止になってしまったのだけど

帰りに横浜で遊ぶことをとっても楽しみにしてたんです。

今回は、たった7、8時間と短い時間だったけれど

パパ希望の中華街と、私希望のクルーズは楽しめましたよん





やっぱりまずは からでっす


012_20110830133620.jpg

cats20.jpg
cats21.jpg

久々の中華のコース料理、サイコーーーですた





page20.jpg

その後、重たいお腹を抱えながら 山下公園をブラブラ~。

ワンコを見る度に2ワンに会いたくなっちゃいました

そういえば秋田でワンコを見かけることはほとんど無かったのよね。



突然ですが、ここでビックラする出来事が 。。。

パパとベンチに座ってボケた~んとしていたら

目の前を 。。。 

一瞬まさかこんなところで... と思ってすぐに声をかけれなかったの。

少し通り過ぎた所で 『 Kさぁ~~~ん

ナント 。。。 

ご近所のトイプー友達だったんです w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w ワオォーーー!!

あのど田舎から数百キロも離れた場所で偶然会うなんて

ホントに驚きですた。





page22_20110831150523.jpg

赤レンガ倉庫へ行く途中、オモロ~なワンコに会いました。

本人(犬)、満更でもなさそうで足取りも軽やかだったわ~

そうそう~、このトロピカルかき氷

1,400円は高すぎでしょと思ったのだけど

マンゴーがゴロゴロ入っててめちゃんこ美味しかった





106.jpg

112_20110830150200.jpg


そして最後は、夕暮れのクルーズ

海風がとっても気持ち良くて

茜色に染まる空と海に心癒されました~ん



ふぅ~ なんとか夏休み中にUPし終わりますた。

長々とお付き合い下さり ありがとうございました




スポンサーサイト

北東北へ ⑤

2011-08-30 (Tue) 11:44[ 編集 ]





今回、東北へ行くにあたり、どうしても現地に行って

この目に焼き付けておきたいと思っていた被災地。

実は、そのために一泊余分にホテルの予約を取ってました。

どこへ行こうか迷いましたが

震災の影響が最も酷かった所のひとつ

秋田から一番行きやすかったこともあり

岩手の釜石市を選びました



172.jpg

電車を降りて改札を出ると 。。。





262.jpg

最初に目に飛び込んできた光景にビックリしました。

ガレキの山 。。。

この辺りも津波にのまれ水没したそうです。





265.jpg

釜石駅前の信号は、5ヶ月経ってもまだ復旧しておらず

警察の手信号でした





駅から商店街を通りながら海岸に向かって歩くことにしました。


189_20110826163648.jpg

194.jpg

1階までだった被害が 。。。





212.jpg

216_20110829094116.jpg

2階までになり 。。。





239.jpg

228_20110829093155.jpg

海岸へ着く頃には3階にまで 。。。



もう言葉なんかなくて

ただただ 『 なんで なんで 』 と繰り返していました。





195.jpg

199.jpg

200.jpg

途中、保育園の中を見たときは

鳥肌が立って、涙が止まらなくなってしまって 。。。





230_20110829101114.jpg

通り掛かった70代のおじいちゃまにお話を聞くと

こんなに静かで穏やかな海が

砂煙のようなしぶきを上げて襲ってきたそうです。

本当にあっという間の出来事だったと 。。。

残っているのは鉄筋コンクリートの家ばかりで

木造の建物はほとんど流されたそうです。

おじいちゃまの知人も何人も亡くなられたそうで 。。。

愛知から来たという言う私に、『 釜石はいいところだったんだよ~ 』

と何度も何度も教えてくれました。





213.jpg

虫やハエ、カラスなども多く、車が通る度に舞い上がる砂埃に

マスクをかけずにはいられませんでした。

定期的に回っているのでしょうか。 途中、散水車も見ました。





cats_20110829101057.jpg

赤や黄色の旗、〇×にはどんな意味があるのでしょう。





223.jpg

どんな思いで書いたのでしょう



紙面や映像でしか見ることのなかった光景を目の当たりにして

あまりにも悲惨で、そして5カ月という月日が経ったとは思えない

現状に、憤りを感じずにはいられませんでした。





cats_20110829144216.jpg

釜石で食べたうどんやアイス、おまんじゅうの味

絶対忘れない 。。。

またいつの日か釜石に来て食べられるといいな



一日も早く復旧・復興されますよう

心よりお祈り申し上げます





北東北へ ④

2011-08-25 (Thu) 13:40[ 編集 ]
のち




034_20110825110902.jpg

こんなノロノロ更新では、いつになったら終わるのやら

すみません、もう暫くお付き合いくださいね





~ ☆ ~ ☆ ~ ☆~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~  





電車とバスを乗り継いで 男鹿半島 へ観光に行って来ました。

到着するなり一番に向かった先は 。。。 ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ


136_20110821135854.jpg

私らしいでしょ~(笑)

いつでもまずは腹ごしらえから入る私なのですた(*≧m≦*)ブッ

まっ、そんなことはどうでもいいんですけど

この海鮮丼、めっちゃ豪華でしょ

お刺身がとっても甘かったわ~





135.jpg

パパは海鮮丼にミニ石焼き鍋の付いたセットを注文。





134_20110823162726.jpg

石焼き鍋とは、魚介や野菜を入れた桶に

アツアツの石を投げ入れて瞬時に煮立てる漁師料理のことで

男鹿に伝わる郷土料理なんですって





140.jpg

さて、お腹も満たされたことだし、観光に集中できるわ~(笑)

ってことで、早速入道崎の灯台へ上ってみました~





142.jpg

 うひょぉ~~~、サイコーーーーー !!!

私、今 秋田の西端にいるのね

靄がかかってなかったら、もっと くっきり見えたのでしょうけど

でも、日本海を眺めながら、波と風の音に癒されました~ん





152_20110821142247.jpg

なんだか写真で見ると冬の海って感じだわ~

こういう場所にいると帰りたくなくなる私 。。。

でも次の観光スポットへ急がなくっちゃ





130.jpg

ここからは観光タクシーを利用しました





160.jpg

まずは “ なまはげ館 ” へ





155.jpg

なまはげの習俗を再現する実演を見ました。

なまはげの迫力に泣きだすチビッ子ちゃん達が可愛かったわ~





163.jpg

最後は、イ・ビョンホン主演の韓ドラ 「 アイリス 」 の

ロケ地にもなった “ 寒風山 ” へ

回転展望台へ上がってみたけれど、やっぱり靄が邪魔をして 。。。

360°パノラマビューは楽しめませんですた


つづく 。。。。。





北東北へ ③

2011-08-21 (Sun) 22:54[ 編集 ]





前もって予約を入れておいたお店は 和ダイニング 我楽

せっかく秋田へ来たのだから

どうしても郷土料理を食べたかったの



082.jpg

入ってすぐ、センスの良い店内に大アタリな予感

さすが食べログ人気店だわね~





081_20110818154807.jpg

ほら、日本酒だってこんなにたくさん

これ全部 “ 秋田の地酒 ” なんですって

でもね 。。。

前回のブログでも 『 秋田の地酒を飲むぞぉ~~~

なんて いかにも飲めそうに言っちゃいましたが

実は私 。。。  ビール、ワイン、焼酎は大好きなんだけど

日本酒はちょっと苦手でして





084_20110818155109.jpg

でもせっかくなので、きき酒セット ( 三種類で一合 ) を注文

メニュの中から、大吟醸、吟醸、純米酒を一つずつ選べるのだけど

名前を見てもサッパリ なので

お店の方に辛口なものを適当に選んでもらいますた





ここからは、ひたすらお料理の写真が続きますが

想い出に載せておきたいので 。。。


cats5.jpg
  2cats.jpg




098.jpg

ベストタイミングで出てくる郷土料理のひとつひとつに感動しながら

焼酎をボトルで追加




cats3.jpg
cats4.jpg
cats_20110818155427.jpg



お世辞抜きに、すべての料理が美味しかったです

店員さん ( 皆さん色白な秋田美人 ) と

愛知から来たことなど お話させてもらいましたが

ニコニコと柔らかな物腰が印象的でした

とても居心地良いひと時を過ごすことが出来て

ステキな想い出になりました



次の日から数日はバタバタと忙しく

夜はホテル内のコンビニという日が続いてしまったの。

予約してまででも食べておいて良かったわ


つづく 。。。。。





北東北へ ②

2011-08-20 (Sat) 12:15[ 編集 ]
時々




041_20110818160032.jpg

翌朝はホテル内の 和食処 でいただきました

私は夜に備えて?お粥をチョイス





042.jpg

2日目は午前中に少しだけ時間があったので

ホテル周辺を観光しました。

日傘 。。。

ホテルを出る時はちゃんと持ってたのにね

昔から傘を忘れるのは得意だったのよね~。

秋田といえども日中は30度超え

明日からどうしましょう





045_20110819095713.jpg

044_20110819103927.jpg

ホテルから歩いて15分程のところにある

秋田市民俗芸能伝承館 ( ねぶり流し館 ) へ





051_20110819103537.jpg

053_20110818154807.jpg

046_20110818154807.jpg

東北三大祭りのひとつ、竿燈まつりの資料が展示されていました。

体験コーナーもあって、秋田の民俗行事の雰囲気を

少しだけ味わうことが出来ました

実際のお祭りはすごい迫力なんでしょうね





055_20110818154807.jpg

ねぶり流し館を出て10分ほど歩くと

秋田市立赤れんが郷土館がありました

旧秋田銀行本店で国指定重要文化財だそうです。

私的にはあまり興味はなかったのだけど

せっかくなので、サクサクっと見学してきますた




そして 。。。

朝のお粥で胃腸を万全にしていた私の楽しみは、夜のお食事

食べログでも人気店の “ 郷土料理コース ” を

前もって予約してました


『 さぁ~、秋田の地酒を飲むぞぉ~~~ 』 



長くなりそうなので つづく 。。。。。







  お ま け  



136.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。