2011年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬ドッグを受けてきました。

2011-05-24 (Tue) 15:08[ 編集 ]
のち





page_20110521152803.jpg


先週、誕生日を迎えた私に素敵なお花が届きました~

ケーキに見立てたバラのアレンジメントなのよぉ~。

お花を見ると目がハートになってしまう私

うれすぅぃ~~~~~~~ キャッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ!

目で楽しんだ後はお風呂でローズバスにしてね。ですって。

霧吹で水を掛けながらまだまだ目で楽しんでまぁ~~~す

れんくるママさん、サンタママさん ありがとうございました




============================




さて、これまた先週のお話ですが 。。。

19日の金曜日、2ワンの “ 犬ドッグ ” を受けてきました

先日、ランが7歳の誕生日を迎えたこともあり

フィラリア検査の時にお願いしていた血液検査だけでなく

一度詳しく見てもらいたいと思っていたの~。

ただ、かかりつけの獣医さんでは

『 まだ血液検査だけで十分ですよ~ 』 と相変わらずなので

思い切って他の病院へ行ってみることにしました。 → ( ☆ )

ここは外科、皮膚科、腫瘍科、眼科などそれぞれ専門医がいて

まるで人間の総合病院のような印象

24時間体制で年中無休ということもあり

前々から緊急の時にはとチェックしていた病院ではありました。




今回2ワンの受けた検査内容は 。。。 ( もちろん麻酔はしません )


・ -般検査 (目・耳・歯・皮膚など)

・ 糞便検査・尿検査

・ 血液生化学検査

・ ×線検査

・ 心電図

・ 超音波診断





とっても見にくいですが、記録として載せておきます。


057_20110521152803.jpg
059_20110521152803.jpg

☆ ラン ☆




047_20110521152803.jpg
051_20110521152803.jpg

☆ クル ☆


1時間ほどかけて丁寧に検査結果をお話して下さいました。

結果から言うと、

2ワン共に、特に大きな異状はなく健康だそうです

同じものを食べ、同じ生活スタイルなせいか

血液検査では似たような数値が出てました

ただ 。。。

尿検査で2ワンともアルカリ性尿がみられ、

エコー検査で、ランは2ヶ所、クルは3ヶ所に

心臓の弁の閉鎖不全がありました。

(これは小型犬には全くみられない子の方が珍しいようです)

どちらも特に薬を飲んだり処方食の必要もないそうですが

これからシニア世代に入っていく2ワンだから

頭の片隅には入れておかなくっちゃね


先生は歯磨きの重要性もお話して下さいました

専門的なことは何もしてあげられないけれど

飼い主が我が子にしてあげられる病気予防のひとつですもんね

時々おさぼりしちゃうこともあったけど

これからは毎日頑張るぞぉ~~~~~





045_20110521152803.jpg

狂犬病の予防接種とフィラリアのお薬の値段も入っていますが

犬ドッグのお値段は、1頭 21,500円(税別)でした。

ご参考までに 。。。







  お ま け  



039_20110521150132.jpg

見て 見てぇ~~~~~

いつの間にかダイエットに成功していたラン

MAX時は3、6キロもあったのよね

先生にも 『 ちょうど良いですよ 』 って言ってもらえますた。

後は 。。。   私だけかぁ~





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。